50代のお肌トラブルの原因とおすすめ対策成分配合の化粧品一覧!-セラミドマルシェ

50代のお肌は40代に引き続き、女性ホルモンの乱れで様々な肌荒れを起こします。40代では気になる程度だったお肌トラブルが、50代では更に深刻な状態に。見た目にもはっきり現れるため、有効成分をしっかり取り入れることが必要になっていきます。

 

今回は、50代のお肌に多いトラブルとおすすめの対策成分をまとめました。

 

シワは原因ごとの対策を!

シワの種類はふたつあります。ひとつは皮膚が乾燥することで起こる、ちりめん状の細かなシワである乾燥小ジワ。もうひとつは笑顔やしかめっ面など、表情によるクセが戻らずシワになる表情ジワです。

 

いずれも加齢による保湿成分やハリの低下がまねくシワなので、自分のシワがどちらに相当するのか見極めてスキンケアすることが大切です。

 

シワにおすすめ対策成分例
  • セラミド・・・水分をはさみ込み肌を角質層に閉じ込めて乾燥を防ぐ
  • アルジルリン・・・表情筋の動きや負担を緩和して表情ジワにアプローチする
たるみの前兆が現れたら即効ケアを!

たるみは、お肌のハリと弾力の元になる成分が低下することによって起こります。低下する原因は加齢、紫外線、生活習慣やストレスなど。目尻や小鼻の横に小さなシワができたり、目の下にクマが現れると、それがたるみに繋がるといわれています。

 

たるみの前兆が現れたら、有効成分が配合されている化粧品を選んでケアしましょう。

>>シワ改善・予防対策化粧品の選び方とそのポイント<<

たるみにおすすめ対策成分例
  • グロースファクター・・・細胞再生因子。肌の再生能力を引き上げる効果
  • コラーゲン・・・肌のハリを保つ働き
  • エラスチン・・・肌に弾力を与える働き
シミ予防は日焼けとメラニンを意識!

50代に一番多いシミは、老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)といいます。長年浴び続けた紫外線が大きく影響し、加齢によってメラニンを排出できずシミとして現れてしまうのです。洗顔やクレンジングをやり過ぎたり、タオルでゴシゴシ拭くなどの摩擦でメラニンが刺激され、シミになることもあります。

 

夏場だけではなく1年中の日焼け対策はもちろん、シミ予防のスキンケアを積極的に取り入れていきましょう。

>>毛穴の開き・たるみ対策化粧品の選び方とそのポイント<<

シミにおすすめ対策成分例
  • ハイドロキノン・・・肌の漂白剤と呼ばれ既にあるシミにアプローチする
  • エラグ酸・・・メラニンを作り出す活性酸素を除去

>>シミ・美白対策化粧品の選び方とそのポイント<<

関連ページ

10代のお肌トラブルの原因とおすすめ対策成分配合の化粧品一覧!-セラミドマルシェ
10代に多い3つのお肌トラブルの原因と対策成分についてまとめました。またあわせておすすめの化粧品を一覧として紹介していますのでぜひ化粧品選びの参考にしてみてください。
20代のお肌トラブルの原因とおすすめ対策成分配合の化粧品一覧!-セラミドマルシェ
20代に多い3つのお肌トラブルの原因と対策成分についてまとめました。またあわせておすすめの化粧品を一覧として紹介していますのでぜひ化粧品選びの参考にしてみてください。
30代のお肌トラブルの原因とおすすめ対策成分配合の化粧品一覧!-セラミドマルシェ
30代に多い3つのお肌トラブルの原因と対策成分についてまとめました。またあわせておすすめの化粧品を一覧として紹介していますのでぜひ化粧品選びの参考にしてみてください。
40代のお肌トラブルの原因とおすすめ対策成分配合の化粧品一覧!-セラミドマルシェ
40代に多い3つのお肌トラブルの原因と対策成分についてまとめました。またあわせておすすめの化粧品を一覧として紹介していますのでぜひ化粧品選びの参考にしてみてください。
60代のお肌トラブルの原因とおすすめ対策成分配合の化粧品一覧!-セラミドマルシェ
60代に多い3つのお肌トラブルの原因と対策成分についてまとめました。またあわせておすすめの化粧品を一覧として紹介していますのでぜひ化粧品選びの参考にしてみてください。