市販品・ドラッグストアで人気のセラミドクリームの口コミ・評判まとめ記事一覧

キュレルクリームの全成分アラントイン、精製水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、シクロジメチコン、スクワラン、トリシロキサン、ジメチコン、POE・ジメチコン共重合体、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、ユーカリエキス、硫酸Mg、BG、イソステアリルグリセリルエーテル、コハク酸、水酸化ナトリウム液、パラベン当サイトのキュレルクリームの評価ドラッグストアやショッ...


アルージェクリームの全成分【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル、ε-アミノカプロン酸、γ-オリザノール 水、濃グリセリン、BG、植物性スクワラン、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリトリット、カンゾウ葉エキス、シア脂、トリメチルグリシン、ヒアルロン酸Na-2、ビオセラミド、マカデミアナッツ油脂肪酸コレステリル、サラシミツロウ、ジグリセリン、水添大豆リン脂質、水添ホホバ油、天然ビタミンE、トリオク...


DHC薬用セラミドクリームの全成分公式ページに全成分表示なし当サイトのDHC薬用セラミドクリームの評価無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合で、肌に優しく刺激の少ない製品です。特に指定成分が入っていないため、特定の成分が苦手の人でも安心して使用できます。100%植物性のセラミドが配合されているため、肌への浸透力は高いのですが、米や麦などの穀物から抽出しているため、それらのアレルギーを持ってい...


当サイトのケアセラ APフェイス&ボディクリームの評価弱酸性・パラベンフリー・低刺激性・無香料のため、敏感肌でも安心して使えます。肌への親和性の高いヒト型セラミドのうち、セラミド2・セラミド3・セラミド6Ⅱを配合、ペプチドCPとしてターンオーバーを促すオリゴペプチド-24、肌荒れなどを防ぐピリドキシンHCIを配合してます。ただし、成分表示を見ると「セラミド成分は14,5番目に記載」されていることも...


当サイトのセラコラ保湿クリームの評価商品名の由来にもなっているセラミドとコラーゲンを配合した、比較的シンプルな成分で作られたクリームです。しかし配合されているセラミドはヒト型セラミドなので皮膚に馴染みやすく、保湿と肌バリア両方とも期待できる製品です。また無香料、無着色、アルコールフリーということから、敏感肌でも試してみたくなります。金額は1,000円以下で手を出しやすい割にしっかりと潤いを感じさせ...


当サイトのティモティア保水バリアクリームの評価ティモティア保水バリアクリームは、乾燥や敏感肌の方に作られたオールインワンクリームです。セラミドNG、セラミドNPのヒト型セラミドには、肌バリアを強化して肌荒れを防ぐ効果があります。水分の蒸発を防いで、肌の保水力を向上させる成分にはアスパラギン酸、アラニン、イソロイシンなどが含まれています。また、シクロヘキサシロキサン、ラウロイルサルコシンイソプロピル...


当サイトのプモアミルキークリームの評価プモアのミルキークリームは日本酒酵母エキスと乳酸菌エキスをダブル配合した保湿クリームです。肌の善玉菌を助ける作用が期待できます。肌を健康に保つバリアの役割をする善玉菌が減少し、過敏になってしまうデリケートな肌の人には向いているでしょう。クリームの構造は、人の肌の角質層と同じラメラ構造に仕上げていて、4種類配合されているヒト型セラミド成分がスムーズに入ります。ク...


当サイトのオウンセラリペアフィルムの評価オウンセラのリペアフィルムは、天然セラミドを独自の技術でフィルム化したセラミドフィルムにより、表皮にうるおいのフィルムを張るように守る役割をします。バリア機能の低下により、外部刺激に弱くなっている敏感肌をやさしく守るのが特徴です。肌の角質層と同じラメラ構造に仕上げてあるクリームは、ただ表面を油分で覆うだけではなく、本物の角質に負けないバリア効果を発揮してくれ...